日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

ペドロ梅村 の検索結果:

人名・曲名索引 ~ 

…ドロ&カプリシャス ペドロ梅村 『ヘルプ!』 弁慶 ほ 『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』 穂口雄右 『僕、笑っちゃいます』 『星屑のステージ』 『星のフラメンコ』★ 『星降る街角』 星勝 細川たかし ボニー・ジャックス ボブ・ディラン 『ボヘミアン・ラプソディ』 堀内孝雄 ポルノグラフティ BORO whiteberry 本田美奈子 ま 『マイ・スウィート・ロード』 マイ・ペース My Little Lover 前田憲男 前野曜子 槇原敬之 『マサチューセッツ』 真島…

『ジョニィへの伝言』『五番街のマリーへ』 / ペドロ&カプリシャス ~ お互い、人を介さないとコミュニケーション不能らしい

…ペドロ」はリーダーのペドロ梅村のこと。 ペドロと気ままな仲間たち、くらいの意味か。 ボーカルが一番目立つので、ボーカルの名前と思いがちだが ペドロ梅村はバンドの主軸楽器を受け持っているわけでもないので、 珍しい存在かも。 ちなみに、高橋まりは、バンド2代目のボーカル。 初代の前野曜子の時代には『別れの朝』(1971年)をヒットさせている。 似たような(?)バンドの例に、敏いとうとハッピー&ブルーがある 「根っから陽気にできてるの」 「気が付けばさみしげな街ね」 どちらも強がり…