日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

井上陽水 の検索結果:

『恋の予感』 安全地帯 ~ 恋に臆病な女は、キレイになる必要ないはずなのに。

…unes 作詞 井上陽水、作曲 玉置浩二、編曲 星勝 1984年(昭和59年)10月25日、キティレコードより発売 オリコン最高位3位(年間23位/1985年) 歌詞はうたまっぷへ:恋の予感 安全地帯 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:恋の予感 - Wikipedia メイクの最中にふと我に返り、鏡に映った自らに問いかける。 そして自嘲気味に、達観した物語が展開する。 「恋の予感」ときいて、真っ先に思い浮かべるのは、 …

『東京ラプソディ』 藤山一郎 ~ 華やかさの裏に忍び寄る影

…新しいラプソディ』(井上陽水/1986年/※試聴環境がないようです by) 『ラプソディ・イン・ブルー』(DA PUMP/1998年/※試聴環境がないようです by)*1 など、古今東西に冠する曲は数あまたあれど、 その意味するところはあいまいではなんだかよく判らない。 なんとなく、ちょっぴり哀愁漂う雰囲気の言葉である。 SPレーベル/ネットでのひろいもの←いけません 東京ラプソディ藤山一郎演歌¥250provided courtesy of iTunes これはやけにテンポ…

『少年時代』 井上陽水 ~ 憧れを覚えていますか。いいえ忘れたことにしました。

…ンだったら、むしろ 井上陽水のことだろう、と常々思っている。 どうやら自分の持つボブ・ディランのイメージと 世間の持つボブ・ディランのイメージに隔たりがあるらしい。 自分のイメージするディランといえば 偉大なる詩人先生、であり、 あの崩した歌い方はその次の特徴であるからだ。 シングルジャケット/amazonより 少年時代井上陽水J-Pop¥250provided courtesy of iTunes 作詞 井上陽水、作曲 井上陽水・平井夏美、編曲 星勝 1990年(平成2年)…

『北ウイング』 中森明菜 ~ 鳴り響く不協和音は、破局の予感か

…ィスト: 中森明菜,井上陽水,康珍化,許瑛子,湯川れい子,来生えつこ,売野雅勇,白峰美津子,伊東真由美,只野菜摘,松本隆出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン発売日: 1994/11/30メディア: CD購入: 1人 クリック: 187回この商品を含むブログ (7件) を見る 脚注 *1:英語になっているの意味。最近ルー大柴、またしても見なくなったな *2:楽譜のこと。ゲームの点数ではない *3:上から読んでも下から読んでも同じになる言葉。竹藪焼けた。ダンスが済んだ…

人名・曲名索引 ~ 

…アンドレ・カンドレ(井上陽水) 杏里 い 『いい湯だな』 『いい日旅立ち』★ 『Yes-No』 ザ・イエロー・モンキー(The Yellow Monkey)(イエモン) いかりや長介 石井美奈子 『石狩挽歌』 石川さゆり いしだあゆみ 石原信一 いずみたく 『伊勢佐木町ブルース』★ 伊勢正三 『いちご白書をもう一度』 『いつでも夢を』★ 伊藤アキラ 伊武雅刀 稲葉浩志 井上鑑 井上大輔 井上陽水 『異邦人』★ イルカ 岩崎宏美 岩谷時子 う 『VACATION』 ザ・ヴィーナ…

『タイムマシンにおねがい』 / サディスティック・ミカ・バンド ~ 時代に早すぎたギターサウンド

…て頭角を現してきた 井上陽水*5の台頭を待たなければいけない。 しかしながら、ミカによる力の抜けたボーカルが 歌詞にあいまいさと意味不明感を与え、 同じような効果を生み出している。 偶然の生んだ結果か、はてさて? 名曲・聴きドコロ★マニアックス この曲は、突然始まり、突然終わる。 また歌い始めの1拍目に、休符を持ってくるあたりに ただならぬセンスを感じるが、 そんなサウンドを、ビートルズなどの歴史の中に必ず登場する クリス・トーマスがプロデュースしていたことに 大変驚きを感じ…

『たそがれの銀座』 黒沢明とロス・プリモス ~ 数え歌になり損ねたのかムード歌謡

…を含むブログ (2件) を見る 脚注 *1:諸説あるが、ロックとポップスは本質的には同じもの。4拍子の2拍目と4拍目にアクセントが入る楽曲の総称 *2:アメリカ民謡から派生した、電気音を使わないアコースティック楽器をメインにした楽曲 *3:フォークとポップスの融合した日本独自のジャンル名。井上陽水や荒井由実の楽曲などに称された。現在J-POPと称されるものとだいたい同じあいまいな分類名。 *4:主に中南米の楽曲を指す。サンバやマンボ、タンゴ、レゲエ、ボサノバなど多様にわたる。

『想い出の渚』 ザ・ワイルドワンズ ~ 日本人の夏はノスタルジィでできている

… 、 『少年時代』(井上陽水/1990年/※試聴環境がないようです by)、 『真夏の果実』サザンオールスターズ/1990年/※試聴環境がないようです by)、 『さよなら夏の日』(山下達郎/1991年/試聴はこの先から)、 『夏を待ちきれなくて』(TUBE/1993年/※試聴環境がないようです by)、 『Hello,Again~昔からある場所』(My Little Lover/1995年/※試聴環境がないようです by)、 『夏祭り』(whiteberry/2000年/※…