読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100曲を紹介

少年時代 の検索結果:

『硝子の少年』 Kinki Kids ~ 少年に少年時代を振り返らせるナンセンスかな

…の少年たち*3に、 少年時代の苦い思い出話を歌わせるなんて。 等身大の自分を歌うことがもてはやされた時代に、 何とも大胆な試みだったと思う。 未成年に背伸びした歌を歌わせるのは 昔からの常套手段だが、 背伸びを通り越して、数年後の視点から過去を振り返らせて、 現在の自分たちを投影させてしまうあたり、 相当ひねくれた歌なのかもしれない。 名曲・聴きドコロ★マニアックス それにしても、堂本光一と、堂本剛、 この二人の歌い方が驚くほどに似ている。 声の表情のつけかたから、発声の仕方…

『さよなら夏の日』 山下達郎 ~ 勝手な解釈は聴き手の自由(くれぐれも自己責任で)

…うに。 あの日、僕の少年時代は終わりをつげたのだ。 やー、むちゃくちゃだね。 台無しだよ。ホント。 名曲・聴きドコロ★マニアックス 曲の後半で、連続してキーが上がっている。 「♪裸足のまま駆けてゆく」のあと、 短い間奏部分*1で1回、 すぐ後の「♪どんな未来訪れたとしても」の終わりでもう1回。 この短い間での都合2回の半音上げで、 スタート時よりも1音上がっている。 だけど、キーが上がっても山下の発声が全く変わらない。 あれ?さっき転調したような気がしたけど 気のせいだった?…

『少年時代』 井上陽水 ~ 憧れを覚えていますか。いいえ忘れたことにしました。

…中においては、この『少年時代』は真っ当な部類に入る。 元々は藤子不二雄Aに依頼され、渡された歌詞に曲をつけるところが スタート地点だったためと思われる。 もっとも、藤子の歌詞は原形をとどめないほど改変され、 タイトルしか残らなかったようだ。*1 そういえばタイトルは歌詞中にその一文字も登場しない。 「♪夏が過ぎ 風あざみ 誰の憧れに彷徨う」 そんな一見真っ当っぽい中でも、陽水らしさが垣間見える。 「風あざみ」「宵かがり」「夢花火」などは それっぽいものの意味がほとんどない。 …

人名・曲名索引 ~ 

…フーガ・ト短調』 『少年時代』★ 『ジョニィへの伝言』★ ジョン・スコット(John Scott) 『白いブランコ』 『新宿・みなと町』 神武天皇 す 『スーダラ伝説』 『スーダラ節』★ 『Super Hero』 『SUKIYAKI』 すぎやまこういち 鈴木庸一 スティーヴン・タイラー スティーブ・フォックス 『すべての人の心に花を』 『ズンドコ節 街の伊達男』 せ 聖母マリア 『セーラー服と機関銃』 『セクシー・ユー』(モンロー・ウォーク) 『セクシャルバイオレットNo.1…

『想い出の渚』 ザ・ワイルドワンズ ~ 日本人の夏はノスタルジィでできている

…らめて』*2 、 『少年時代』*3、 『真夏の果実』*4、 『さよなら夏の日』*5、 『夏を待ちきれなくて』*6、 『Hello,Again~昔からある場所』*7、 『夏祭り』*8など、 挙げだすと、これだけで特集記事書けるほどきりがない。 そのうち番外で書こうかな。 反面、洋楽に、ノスタルジーはあっても 夏につながるものが少ないのは、*9 学年中に「夏休み」があるのとないのの違い*10なのだろうか。 人生の節目とは関係ない部分に、 ぽっかりとした空白、もしくは断層が生じてい…