日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

時代 の検索結果:

『アメリカン・フィーリング』 サーカス ~ 滑川市民に告ぐ!今こそ立ち上がれ!

…とで、 どうしても同時代のユニット、ABBA*5を思い浮かべてしまうが、 おそらくは売り手側の思惑の影響下にあったための、ビジュアル的な面を別にすると、 全く違う、独自なコーラスの世界を作り上げている 日本で全く無名であるスペインの曲*6のカバー 『Mr.サマータイム』(1978年/※試聴環境がないようです by )の オリジナルを大きく超えたオリジナリティがそのいい例だ。 洋楽のカバーじゃなければ絶対採り上げるんだけどな。いかんせんここでは対象外。 そのあたり、ジャクソン5…

『虹と雪のバラード』トワ・エ・モア ~おおらかな時代の、希望に満ちた色とりどりの夢物語

…と希望→善 であった時代背景に羨ましさ感じる。 札幌に地下鉄が出来たのもこの時だという。 今ではちょっとした悪だからね。五輪に金かけることは。 金かけたっていいじゃない。お祭りなんだから。 本来、対費用効果で測るもんじゃないはずでしょう。 そこを論点にするからおかしくなるんだよ。 ところで、長野五輪のNHKによるテーマソングは 『Shooting Star』(F-Blood/1998年)だったらしい。 今回この事実を初めて知った。へぇ、てな感じ。 前述のように、個人的に長野五…

『even if』平井堅 ~ 妄想は心に思う分には無害だが口にするとキモイ

…ニアックス 古き良き時代の映画音楽、そんな感じに始まる、 R&B(アール・アンド・ビー もしくは リズム・アンド・ブルース)。 ところでこのR&Bの定義がよくわからない。 というよりも、旧来の黒人音楽をルーツとしたR&Bと 現代のR&Bがあまりに違いすぎて何が何だかわからない。 大人っぽいアレンジの曲をひっくるめてR&Bと くくっているようにしか思えない。 自分の感覚的には電子ピアノの使い方や、全体の雰囲気から、 AOR(エー・オー・アール もしくは アダルト・オリエンテッド…

『appears』 浜崎あゆみ ~ ぜいたくな悩みだよね。本人は深刻なんだろうけど

…ロ★マニアックス 同時代の、宇多田ヒカルの楽曲についてもいえることだけど 浜崎の歌って、アレンジと歌唱が卑怯だよね。 いえ決して悪い意味ではなく。 この曲のことではないけども、 ぱっとしない楽曲でさえ、テクニックで ヒットソングに押し上げてしまう。 だから正直悩むのよ。どの曲を採り上げたらよいのか。 浜崎の曲で一番売れたのは『Seasons』(2000年)らしいんだけど それが一番かといえば、今ひとつピンと来ないというか。 売れた曲といい曲が合致しないというのではなく、 どれ…

『今宵の月のように』 エレファントカシマシ ~ 醒めつつも前向きな感じがカッコイイと思うお年頃

…ングルジャケット/amazonより 作詞・作曲 宮本浩次、編曲 佐久間正英 1997年(平成9年)7月30日、ポニーキャニオンより発売 歌詞はうたまっぷへ エレファントカシマシ/歌詞:今宵の月のように/うたまっぷ歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい 今宵の月のように - Wikipedia オリコン最高位8位(年間81位/1997年) 脚注 *1:ぶっきらぼう:無愛想で知られた江戸時代の僧侶・仏煌僧正のあだ名、仏煌坊主ブッキラボウズが語源。(ウソ)

『KNOCKIN' ON YOUR DOOR』 L<->R ~つたなさがにじむ青い応援歌

…。 このあたりは、同時代のDEENなんかにも言えることで、 いい意味で青いと感じる。*2 ところでところで おそらくは、出だしの音はドアをノックする音。 ノックというには激しすぎる音で、 そのあとの展開を考えると、号砲という感じの音だ。 もっとも、スタートの号砲だとしたら 2回鳴っているので、フライングだが。 あるいは、競馬のゲートの開く音か。 ガッシャン! ・・・どうやら曲を聴くスタンスを見直さなければいけないようだ。 最近純粋に音楽を楽しもうという気概が自分に感じられない…

『Diamonds』 プリンセス・プリンセス ~ 偏見に突き付けた、若き挑戦状

…は ダイアモンド」 時代の熱気に浮かれまくった若き女性たち。 とびっきり高価なものをちらつかせない限り、絶対になびかない。 そんな偏見に満ちた世の中に、挑戦状のように あえてこんな歌詞をたたきつけた。 「♪好きな服を着てるだけ。悪いことしてないよ?」 決して良いとはいえない、むしろ小馬鹿にしたようなイメージに、 あえて便乗するように、 「♪楽しむことにくぎ付け」 「♪プレゼントの山 埋もれもがいて」 「♪欲張りなのは生まれつき」 世間の持つ、イケイケの若い女性のイメージを積み…

『川の流れのように』 美空ひばり ~ 平成は昭和の大きな残響から始まった

…皆がこの曲に、昭和の時代を重ね合わせたことは想像に難くない。 「♪知らず知らず歩いてきた細く長いこの道 振り返ればはるか遠く故郷が見える」 この瞬間において、昭和とは、ほぼすべての日本人が、 その人生の大半を歩んできた時代だからだ。 62歳未満の人は人生のすべてを*2、124歳未満の人は人生の半分以上を*3 昭和という時代に生きてきた。 もう一つ有名なエピソードがある。 シングルリリースのちょうど3か月前の昭和63年(1988年)10月11日、 新作アルバム「不死鳥パートII…

『愛・おぼえていますか』 飯島真理 ~ ところで、愛って旅立つとどこに行くのだろう。

…いことが多い。 古い時代の出来事で、記録にとどめる必要がなかった程度の些末なことは、 引用元が重視されるネット上では検証が難しいからだ*9。 ネットにある古いエピソードの引用元は、 意外と最近の記事や番組がソースだったりする。 だけど、何かと何かがごっちゃになって 記憶を形成している、 そんな可能性の方が高いんだな。たいがいは。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「それは始めての愛の旅立ちかしら」 初めてではなく、始めて。 ・・誤植だろうか。 何かを始めてから、…

『わかれうた』 中島みゆき ~ 私小説的な物語。お笑いの自虐ネタではありません。

…しれない。 そして『時代』(1975年)の、 取って付けたようなオープニングのように 変にドラマチックにしていないあたりが、 達観した冷めた感じを出していて、 暗鬱な雰囲気の中に、どこかシニカル*3な響きを持たせている。 というより、なんとなくだけど、 ラテン風というか、アラビアン風というか そんなエキゾチックな雰囲気を持っているように聞こえない? もはや、頭の中で結びついてしまった 歌詞とメロディーを分離することはできないけれど 知らずに伴奏だけを聴いていたとすれば、 寂し…

『花嫁』 はしだのりひことクライマックス ~ 来ちゃった(てへぺろ)。まさかそんな嫁入りか!

…。*5。 しかもこの時代は文字通りの汽車、蒸気機関車だった可能性もある。 そこまでしての花嫁の旅立ちは、計画性のあるものではなく 突発的なものだったと思われる。 計画的だったとしたら周りは止めたに違いない。 少なくとも新郎は迎えに来ていたはずだ。 許されぬ恋だったのだろうか。 「花嫁衣装は 野菊の花束」 当然のことながら、着物の柄が野菊の花束、というわけではない。 嫁入りに、文字通り花を添えているものが、野菊の花束くらい、 という質素な状況を指している。 花束といっても、野菊…

『東京音頭』 小唄勝太郎・三島一声 ~ 1932年生まれ、今なお現役。20世紀最大のヒット曲

…してください。 幼少時代を神奈川県の厚木市というところで過ごした。 毎年自治会の盆踊りで、リピートされていたのが以下の曲たち*2。 『東京音頭』 『炭坑節』(福岡県民謡/年代不詳/※試聴環境がないようです by ) 『アラレちゃん音頭』(小山茉美/1981年/試聴はこの先から) 『ドラえもん音頭』(大山のぶ代/1979年/試聴はこの先から) それにプラスしてタイトル不明なのが2曲ほどあった。 この2曲、メロディーを鼻歌で歌っても、 知っているという人が誰もいない。 引っ越して…

『夏祭り』 whiteberry ~ 実のところ一発の花火だって打ちあがってはいないのだ

…、 中学どころか高校時代にも、 こんな甘酸っぱい素敵な思い出は持っていない。 それでも、こんな憧れのようなものを抱いていた ・・・ような気がする。 そう、まさに「遠い夢の中」にだけ存在した 幻の物語として*1。 幻といえば、サビに登場する「打ち上げ花火」。 歌詞をよく読んでみると判るが、 実は物語中に、花火は打ちあがっていない。 神社の縁日デートに繰り出した二人。 綿菓子や金魚すくいに興じているだけで、 打ち上げ花火を見上げるような 描写はどこにもないのだ。 むしろ、人混みか…

『So Young』 The Yellow Monkey ~ 坊やだからさ。あれ、自分で言っちゃったよ。

…この曲をきっかけに、時代をさかのぼるように イエモンを聴くようになったのだから、 我ながらどんくさいというか、疎すぎる。 「♪花が開いて 日差しに溶けて 君が笑った うたかたの午後 街は穏やか 風のにおいも柔らかだから 君を抱いた」 ここまでは、優しく幸せな春の日を歌っている。 そこから一変、 「春はなんて優しくて残酷」 何故、どうして、何が残酷なんだろう。 主人公にとって、ただ穏やかな日々は 熱い青春を日々を奪ってしまうとでもいうのだろうか。 このあとは、ひたすらもがき苦し…

『硝子の少年』 Kinki Kids ~ 少年に少年時代を振り返らせるナンセンスかな

…年たち*3に、 少年時代の苦い思い出話を歌わせるなんて。 等身大の自分を歌うことがもてはやされた時代に、 何とも大胆な試みだったと思う。 未成年に背伸びした歌を歌わせるのは 昔からの常套手段だが、 背伸びを通り越して、数年後の視点から過去を振り返らせて、 現在の自分たちを投影させてしまうあたり、 相当ひねくれた歌なのかもしれない。 名曲・聴きドコロ★マニアックス それにしても、堂本光一と、堂本剛、 この二人の歌い方が驚くほどに似ている。 声の表情のつけかたから、発声の仕方、 …

『強く儚い者たち』 Cocco ~ 悪魔のささやきの裏には、報われない恋の悲しさがある

時は大航海時代。 何かの物語の主題歌ではないことが不思議なくらいな、 なんとも寓話的なシチュエーション。 それにしても視点が斬新。 主人公の役どころは、なんと 「悪魔のささやき」。 自分が悪女と思われることもいとわず、 むしろ余裕しゃくしゃくとばかりの口調で、 まるで子守歌でも聴かせるかのように、 そしてすべてお見通しとばかりに、 ただ淡々と相手に語りかける。 人の心は、信じるより、はるかに儚はかなく、 誰もが心に弱さをかかえている。 だからあなたが誘惑に負けることがあっても…

『Love Phantom』 B'z ~ 自身の作り出した亡霊に振り回され自暴自棄になるお話

…に聞こえてしまう。 時代の音のせいなんだろうか。 さて歌詞の方に目を向けてみよう。 概要を大雑把にいえば、 恋人に捨てられて自暴自棄になった男、 相手に理想を求めすぎて、 逃げられてしまった男の哀歌だ。 彼女の幻影の声に対して、必死にすがろうと 弁明する男の叫びだ。 「You must know what I am. I must tell you what I’ve been loving. I’m nothing, lifeless, soulless. Cause I’…

『夏の日の1993』 class ~ 時代の粋を集めたバカップルの一発曲

…)くらいか。 まるで時代を示す一里塚のように、 露頭する地層の一枚に明確な痕跡をつけるテフラのように*3 この時代が、具体的に何年のことだったかを明確に示してくれる。 また、個人的には英語での西暦の読み方を 間違って覚えるきっかけになってしまった曲でもある。 本来は nineteen ninety-three と読むのが正しいようだが、 この歌では、nineteen nine three と歌っている。 これで覚えてしまって、もう直らない。あちゃー。 同じく個人的には、数少な…

『さよなら夏の日』 山下達郎 ~ 勝手な解釈は聴き手の自由だ(くれぐれも自己責任で)

…。 あの日、僕の少年時代は終わりをつげたのだ。 やー、むちゃくちゃだね。 台無しだよ。ホント。 名曲・聴きドコロ★マニアックス 曲の後半で、連続してキーが上がっている。 「♪裸足のまま駆けてゆく」のあと、 短い間奏部分*2で1回、 すぐ後の「♪どんな未来訪れたとしても」の終わりでもう1回。 この短い間での都合2回の半音上げで、 スタート時よりも1音上がっている。 だけど、キーが上がっても山下の発声が全く変わらない。 あれ?さっき転調したような気がしたけど 気のせいだった? と…

『花咲く旅路』 原由子 ~ 花びらの紫色は人生の色

…」なんて歌が流行った時代だが、 (『勇気のしるし』(牛若丸三郎太*1/1989年/※試聴環境がないようです by)) どういうわけかこの時代は、ノスタルジックな曲が特に目立つ。 浮かれすぎた反動か、あるいは 余裕があると人は過去を振り返りたがるのか。 「♪遥かなる空の果て 想い出が駆け巡る なだらかな このなだらかな 名前さえ知らない坂だけど」 10年おきぐらいにいろんなCMソングに採用されているため、 メロディーはよく知られているが、 誰のなんていう曲か、は意外と知られてい…

『少年時代』 井上陽水 ~ 憧れを覚えていますか。いいえ忘れたことにしました。

…mazonより 少年時代井上陽水J-Pop¥250provided courtesy of iTunes 作詞 井上陽水、作曲 井上陽水・平井夏美、編曲 星勝 1990年(平成2年)9月21日、フォーライフレコードより発売 オリコン最高位4位(年間25位/1991年) 歌詞はうたまっぷへ:少年時代 井上陽水 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:少年時代 (井上陽水の曲) - Wikipedia さてディランのことはさてお…

『未来予想図II』 ドリームズ・カム・トゥルー ~ シンプルで強い夢は、きっとかなう。

…ープなことに驚く。 時代もあるのだろうが、 うちにあるしょぼいお遊びキーボードと 同じような音が随所にみられる。 ドラムスやストリングスは、 おそらく打ち込みによるプログラム音だろうが、 終盤のドラム音など、 適当に音を鳴らして遊んでいるかのよう。 ボーカルとベース、キーボードの3人編成という バンドの制約もあるのだろうが、意外。 だけどよくよく気にして聴かないと そんなことは微塵も感じない。 つくづく、うたの良し悪しというのは 音質や音色ではなく、 メロディーとボーカルによ…

『大きな玉ねぎの下で』 爆風スランプ ~ 純粋な少年が大人になる通りゃんせ

…のは、 いまのネット時代の匿名のやり取りとくらべ 共通点も多くあるが、決定的な違いもあって、 基本的に1対1であること、そしてなにより 手紙でやり取りできる、というのは 実在の証拠でもある点が決定的に違う。 もちろん、年齢や性別を偽ったり、 「定期入れの中のフォトグラフ」は別人のもの、 あるいはずいぶん若い時のもの、という芸当は可能。 たとえば自分の息子や娘のふりをした おっちゃんおばちゃんが正体だったりする可能性もあるわけだ。 しかし、まったく架空の人物を騙ることや、 どこ…

『北ウイング』 中森明菜 ~ 響く不協和音は破局の予感か

…ったロック・バンドの時代に突入してゆく。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「北ウイング」 成田空港の発着ロビー。北南にあるうちの北の方。 この歌で一躍有名になった。 というか、この曲で存在を知った人の方が多いのでは。 「霧の街」 ロンドンだという説が根強いが、もしかしたら釧路かもしれない。 釧路よろしく。釧路のそこかしこで時折見かけるしょうもない回文*3。 全文訳したせいで、今回も書くことがないな。 ちなみに、ヒット曲に時折あることだが、 この曲は続編が作成さ…

『越冬つばめ』 森昌子 ~ 美しく歌うツバメ男は何にあらがうのか

… 演歌の最大のヒット時代を迎えることになるが*3、 新人が出ず、ファンも偏り高齢化してしまった。 このことが、かえって演歌の寿命を縮めてしまったような気がする。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「娘盛り」 娘盛りは花盛り、という歌だか詩だかがあった気がする。 なぜか今急に思い出したが、なんのフレーズかトンと思い出せない。 若い女性が最も華やいでいる頃を指すことば。 「越冬つばめ」 つばめは、初夏に日本にわたってくる渡り鳥。夏の間に日本各地で子育てをし、冬の訪れ…

『異邦人』 久保田早紀 ~ タマゴが先か、ニワトリが先か。(いや、クボタサキだ)

…わけではない。 古き時代を思わせる街で、歴史に思いを馳せることで 不思議と傷心が癒されていく、というようなことだろう。 旅行者や研究者だったのなら、こちらが本来の目的だったのだろうから。 amazonで現在入手可能な収録CD 3曲目/視聴可能 夢がたり アーティスト: 久保田早紀 出版社/メーカー: Sony Music Direct 発売日: 2013/04/10 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る iTunes / 視聴も可能 異邦人 久保田 早紀 …

『いい日旅立ち』 山口百恵 ~ 豪華でドラマチックな、後ろ向きのうた

…楽しい旅ではない。 時代もあったのだろう、当時の旅のイメージは しみじみ、としたものだったのかもしれない。 また、「旅」にそれを求める人も多かったのだろう。 発車チャイムをイメージさせる出だしから、 物寂しげなトランペットのイントロへと引き継がれる。 このトランペットを吹いているのが数原晋。 必殺仕事人の、あのフレーズを奏でている まさにその人だ!*2 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「いい日旅立ち」 もしかしたら、CMソングのために タイトルがあらかじめ与え…

『UFO』 ピンク・レディー ~ ツッコミどころまで満載の、豪華幕の内弁当

…残す。 そんなテレビ時代の名曲が生まれた。 名曲・聴きドコロ★マニアックス 一方、楽曲はというと 手さぐり的なダンスミュージックをさらに掘り下げ ハートビート*2のような一定のリズムを刻む、 いわゆる“4つ打ち”のバスドラムを据えている。 現代のダンスミュージックからすると だいぶ控えめな音ではあるけれども、 すべての拍でドン、ドン、ドン、ドンと鳴る バスドラムの音が、 深層心理にリズムを叩き込むような効果を生み出している。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「…

『勝手にしやがれ』 沢田研二 ~ カッコつけても女々しさ全開

…郎だという。名のある人は名前を出さなくても目立つものだ *2:タイガース時代の愛称。この人だけはソロ転向後も愛称を引きずっている。今じゃほとんど岸部一徳のことを「サリー」とは呼ばないし、別グループだが、谷村新司を「チンペイ」とは呼ばない、あるいは呼ばせていない *3:あ、20世紀の曲じゃないや *4:あ、これも20世紀の曲じゃないや *5:意味をつけてしまう誘惑に勝つ勇気。 *6:もちろんスキャットがメインの曲は除く *7:日本語のタイトルをつけたもの。直訳ではなく意訳が多い

人名・曲名索引 ~ 

…とき 茂森あゆみ 『時代』 ジッタリンジン 柴草玲 篠原義彦(円広志) 『ジプシーダンス』 『島唄』★ 島倉千代子 島田昌典 嶋田陽一 志村けん 子門真人 釈迦 シャ乱Q Jungle Smile shampoo 10人祭 『十戒(1984)』 Judy and Mary ジュリー(沢田研二) 『上・京・物・語』 SHOGUN ジョージ・ガーシュイン ジョージ・ハリスン 『小フーガ・ト短調』 『少年時代』★ 『ジョニィへの伝言』★ ジョン・スコット(John Scott) 『…

『中央フリーウェイ』 荒井由実 ~ 無自覚のままに時代が散りばめられたうた

中央道を八王子方面に向かって走っていて 頭をよぎったのは、やはりこの曲だった。 右手に競技場のようなものが見えたところで、ふとこの曲を思い出し、 ひょっとしてあれが競馬場だとすると、、 じゃあ左手に、、、この建物がビール工場? あ、SUNTORYって書いてある。やっぱ間違いない。 今まで、ここを高速バスで通ったことは何回かあったが、 基本的に片側の窓からの景色しか見えないバスと違い、 自分で運転する車窓からは、 「♪右に見える競馬場 左はビール工場」 のタイミング通りに景色が…

『落陽』 山田パンダ ~ ちっとも有名ではないパンダ

…ァッション、また子供時代の遊びに至るまで ありとあらゆるところに存在する。 自分の周りでは一大ムーブメントだったはずなのに、 後になって、ほかのコミュニティーで話題に出したところ、 まるでそんな存在自体がなかったかのような、 あっても「そういえば、そんなこともあった気がする」程度の 反応が返ってきて、正直ヘコむ。 山田パンダの『落陽』*1は、 もしかしたらそういう類のものなのかもしれない。 お世辞にも歌唱力がいいとは言い難い。 終始ダブルトラック*2のボーカルで、サビで力強く…

『ペッパー警部』 ピンク・レディー ~ 過去記憶の捏造は、果たして洗脳なのか

…な。 成熟していない時代のダンスミュージックを、 洗練されたものに仕上げようとして 現代のダンスミュージックに寄ってっちゃうと 陳腐になるね。きっと。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「ペッパー警部」 おそらく深い意味はない。『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(ビートルズ/1967年)の「ペパー軍曹」との関連性も指摘されるが、それよりもほぼ破裂音と長音のみで構成された「ペッパーケーブッ」という響きが、ノリで採用されたものと思われる。 …

『なごり雪』 イルカ ~ 巣立つ娘の父親の視点に立ってみる

…が、それと同時に子供時代の比喩であるともいえる。 子供だからと、無責任にじゃれていられる時期が終わったことをさしていると思われる。 amazonで現在入手可能な収録CD 1曲目/視聴可能 イルカベスト アーティスト: 杉並児童合唱団,イルカ 出版社/メーカー: NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M) 発売日: 2008/01/16 メディア: CD クリック: 22回 この商品を含むブログ (4件) を見る iTunes / 視聴も可能 ※これは後年のリメイ…

『東京』 マイ・ペース ~ 東京東京うるさいんだよう

…が先とも言えない。 時代の帰趨による偶然の一致かもしれない。 当時の地方出身者、作り手たちから感じる東京は こういった、汽車が東京を出発するところで 初めて離れがたいと認識する街だったのかもしれない。 いや、今でもそうかもしれない。 行きは揚々と、帰りは後ろ髪引かれる街。 東京から、もしくは東京への距離と、 人の絆とを絡めた曲は多く、 『木綿のハンカチーフ』(太田裕美/1975年) 『あずさ2号』(狩人/1977年) 『大阪で生まれた女』(BORO/1979年) 『帰ってこい…

『タイムマシンにおねがい』 / サディスティック・ミカ・バンド ~ 時代に早すぎたギターサウンド

…しても、今日、 今の時代にリリースしても なんら違和感のない曲だと思う。 前からタイトルとメロディーはなんとなく知っていたけど 改めて聴いてみると、 その正統派ともいえるギターサウンドに 古臭さが全くないのだ。 あえて時代の音を探すと、ラストのループから突然の沈黙までに アナログ時代の手作り感を見出す程度ににとどまる。 歌詞においては、 タイムマシーンでめぐる古今東西の事象を歌っており、 歌詞に古いものが出て来るのは当然というもので ありがちな現代との比較がないため、時代の差…

『たそがれの銀座』 黒沢明とロス・プリモス ~ 数え歌になり損ねたかムード歌謡

…/1968年) あの時代のヒット曲Vol.25!1968/6/24付オリコンチャート | ORICON STYLE 脚注 *1:諸説あるが、ロックとポップスは本質的には同じもの。4拍子の2拍目と4拍目にアクセントが入る楽曲の総称 *2:アメリカ民謡から派生した、電気音を使わないアコースティック楽器をメインにした楽曲 *3:フォークとポップスの融合した日本独自のジャンル名。井上陽水や荒井由実の楽曲などに称された。現在J-POPと称されるものとだいたい同じあいまいな分類名。 *4…

『ジョニィへの伝言』『五番街のマリーへ』 / ペドロ&カプリシャス ~ 人を介さないとお互いコミュニケーション不能らしい

…あと日本の歌謡史に一時代を築く、阿久悠その人。 ピンクレディーを擁して、同じ都倉俊一とのコンビで 非日常の世界を作り上げていくのは、もう少し先の話。 名曲・聴きドコロ★マニアックス 「♪今度のバスで行く西でも東でも」から「♪寂しげな街ねこの町は」までの 高橋真理子のボーカルは圧巻。 寂しいはずの場面に、 この力強いボーカルをもってこられては いや、まいった。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「ペドロ&カプリシャス」 カプリシャスは英語でcapricious。「…

『想い出の渚』 ザ・ワイルドワンズ ~ 日本人の夏はノスタルジィでできている

… by) 、 『少年時代』(井上陽水/1990年/※試聴環境がないようです by)、 『真夏の果実』サザンオールスターズ/1990年/※試聴環境がないようです by)、 『さよなら夏の日』(山下達郎/1991年/試聴はこの先から)、 『夏を待ちきれなくて』(TUBE/1993年/※試聴環境がないようです by)、 『Hello,Again~昔からある場所』(My Little Lover/1995年/※試聴環境がないようです by)、 『夏祭り』(whiteberry/200…

『恋のフーガ』 ザ・ピーナッツ ~ 突き刺さるイントロに、おもわずゴジラの面影をみる

…まこういち*3は、 時代を下った1989年に「ゴジラ対ビオランテ」*4で音楽を担当していた。 Wikipediaによると、この印象的なイントロを作ったのは 編曲の宮川泰*5のようなので、まあ、関係ないのかな。 歌詞の内容は、いっとき限りの恋。 切ない情景であるが、 このアレンジのおかげで まるで大失恋劇のようになってしまった。 ・・・そんなことに思いをめぐらしている間に、 「♪パヤ パヤパヤ」といいながら、 あっという間にフェードアウト、終了してしまう。 ついつい物足りなさを…

『恋のバカンス』 ザ・ピーナッツ ~ ジャパン・ポップスの幕開け

…体の雰囲気が、新たな時代を予感させるものとなった。 シングルジャケット/amazonより 恋のバカンスザ・ピーナッツ歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 作詞 岩谷時子、作曲・編曲 宮川泰 1963年(昭和38年)3月、キングレコードより発売 歌詞はうたまっぷへ:恋のバカンス ザ・ピーナッツ 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:恋のバカンス (曲) - Wikipedia ボーカルのほかは…

『いつでも夢を』 橋幸夫・吉永小百合 ~ 曲がいいと中国語でもイケるのよ

…はさておき、古き良き時代のデュエットの大トリを飾る*2この曲、 とにかく、特筆すべきはその優しいメロディーだろう。 メロディーが良い、という曲は 言葉で表現するに大変困ったもので、 聴いてもらうしかないのが何ともじれったい。 シングルジャケット/amazonより いつでも夢を吉永小百合 & 橋幸夫歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 作詞 佐伯孝夫、作曲・編曲 吉田正 1962年(昭和37年)9月20日、ビクターより発売 歌詞はうたまっぷへ:い…

『ハイそれまでョ』 植木等 ~ 卓越した表現力はタチが悪い

…しい:ニッポン無責任時代 - Wikipedia 「♪・・・てなこと言われてその気になってぇ↑」 まくしたてるように早口におちゃらけ、 「♪退職金まで前借し 貢いだ挙句が!」 畳みかけるように最高潮に達し、 気合の抜けた脱力のキメ台詞。 「♪ハイ、それまでョ~」 「♪ふざけやがって この野郎!」 怒りの歌唱と怒涛のブラスサウンドが畳みかける 2番以降の歌詞がもう少し練られていれば、 『スーダラ節』 のようにもっと後世まで知られただろうに*3惜しい。 それを認識してかどうか、後…

『スーダラ節』 ハナ肇とクレージー・キャッツ ~ 生真面目にとほうもない脱力劇

…タの歌詞で、 いつの時代も変わらないのだなぁとつくづく思う。 「♪分かっちゃいるけど やめられねぇ ぁソーレ」 植木等の、脱力・いい加減なボーカル・・・とみえて 実はしっかりと歌い上げられた明朗なボーカルを メインに配置したことで、強力なオリジナリティを生み出し、 古いんだか新しいんだか、とかいう判断基準をおもわず見失ってしまうような 時代を超越した存在になっている。 名曲・聴きドコロ★マニアックス イントロで聴くことのできる、間の抜けた音を出す楽器の 正体が判明したので、忘…

『お祭りマンボ』 美空ひばり ~ 出来すぎちゃったネタフリ

…うフレーズは、いつの時代になっても おもわず使ってみたくなるフレーズらしく、 『お祭り忍者』(忍者/1990年/試聴はこの先から)や 『ダンシング!夏祭り』(10人祭/2001年/※試聴環境がないようです by ) *1なんかに 手を変え品を変え、組み込まれていたりする。 ノリノリだもんねぇ。おもわず口について出てしまうほど ノリがよくアップテンポなのこの曲。 復刻盤CDジャケット/amazonより お祭りマンボ美空ひばり歌謡曲¥250provided courtesy of…

『東京キッド』 美空ひばり ~ その音質は時代の音なのか

…を突っ込んで歌う子役時代の美空ひばりの 映像とひっくるめてこの曲を記憶している人が多いのではないだろうか*1。 まさに自分がそうだ。 それはさておき、この当時の録音のものは、 どの曲もどの曲も、みな同じ人が歌っているのではないかというくらい 同じような声に聞こえてしまうのは、いったいどうしたことだろう。 復刻盤カセットジャケット/amazonより 東京キッド美空ひばり歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 作詞 藤浦洸、作曲 万城目正、編曲 仁木…

『長崎の鐘』 藤山一郎 ~ にわかな光明を瞬時に覆い尽くす闇

…★マニアックス この時代の曲にはときどきあることだが、 同じ曲でも、聴くレコードによって極端にアレンジやテンポが違ったり 場合によってはまったく聞き覚えのない部分が入っていたりすることがある。 この曲については、“幻の3番”が存在するバージョンもあるという(個人的には未聴)。 以下幻の3番歌詞 「♪つぶやく雨の ミサの音 たたえる風の 神の歌 耀く胸の 十字架に ほほえむ海の 雲の色 なぐさめ はげまし 長崎の ああ 長崎の鐘が鳴る」 得てしてこういうものは、あとからオマケ的…

日本百名曲 -20世紀篇- ~ はじめに。

…、曲にまつわる背景・時代や、 歌手自身のプロフィールはほとんど知らずに、 つまりは“思い出フィルター5割増し”、のようなひいき目を持たず、 楽曲そのものの持つ魅力を 公平に見れているのではないかと思う。 いつのことだったろう、かれこれ20年くらい前*2だと記憶しているが 深田久弥*3の「日本百名山」に触発されて 「日本百名曲」を選定してみようと思い立った。 ちょうど、インターネットというものが伸び始めた時期で レンタルサーバー*4でホームページを作成して 何曲か紹介を載せはじ…