日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

東京 の検索結果:

『虹と雪のバラード』トワ・エ・モア ~おおらかな時代の、希望に満ちた色とりどりの夢物語

…ピック、 1964年東京五輪のときの『東京五輪音頭』(三波春夫/1963年)では タイトルでは「五輪」のクセに歌詞では「オリンピック」って言っている。 「五輪」という言葉も、もはやつかえないんだろうな。多分。 それが、次の日本開催五輪、1998年長野五輪の頃には すでに権利関係があれこれ難しくなっていたため、 “長野五輪音頭”、と名付けることが出来ずに 『長野冬季スポーツ音頭』(清水アキラ/1995年) なんて変ちくりんなタイトルになってしまったキワモノも出現してしまったくら…

『津軽海峡・冬景色』 石川さゆり ~ もはや条件反射。津軽海峡といえば、上野発。

…感はないが、 かつて東京から東北方面の始発駅といえば上野駅だった。 東北本線、信越本線、常磐線、高崎線、 いずれも上野駅で行き止まりののホームに滑り込んだ。 上野から東京方面に向かうのは、 山手線と、京浜東北線のみだったのは今は昔。 新幹線*2も、東北線*3も、そのまま東京方面へ直通するようになった amazonで現在入手可能な収録CD 1曲目/試聴可能 石川さゆり ベスト・コレクション アーティスト: 石川さゆり 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2008/1…

『東京ラプソディ』 藤山一郎 ~ 華やかさの裏に忍び寄る影

…、この1936年の『東京ラプソディ』をはじめ、 『ボヘミアン・ラプソディ』(クィーン/1975年/※試聴環境がないようです by) 『新しいラプソディ』(井上陽水/1986年/※試聴環境がないようです by) 『ラプソディ・イン・ブルー』(DA PUMP/1998年/※試聴環境がないようです by)*1 など、古今東西に冠する曲は数あまたあれど、 その意味するところはあいまいではなんだかよく判らない。 なんとなく、ちょっぴり哀愁漂う雰囲気の言葉である。 SPレーベル/ひろいも…

『東京音頭』 小唄勝太郎・三島一声 ~ 1932年生まれ、今なお現役。20世紀最大のヒット曲

…。 というより、この東京音頭が、「音頭」というジャンルを ひとつのジャンルとして確立させたといった方が正しいのかもしれない。 振り付けなんか全然知らないけど、 この曲が流れてくれば思わず小躍りしたくなる。 子どものころ盆踊りにて、わからないままに曲に合わせて 櫓の周りをただただ周回していた記憶がある。 ぁヨイヨイ♪ 手拍子だけは出来る。 これは後年のシングルジャケット/amazonより 作詞 西條八十、作曲 中山晋平 1933年(昭和8年)7月、日本ビクターより発売 歌詞はう…

『おなじ星』 Jungle Smile ~ 盛り上がりすぎて一方通行にならなければいいと願う。

…うわぁ。。 「♪この東京で 交差点や駅のホームとか あなたと私は きっとすれ違ったりしていた 離れた空の下で おなじ時おなじ星を見上げて ため息漏らしてたかもね もう離さないで」 おもわずワンフレーズそのまま掲載してしまったが こういう風に、思える相手がいるってのは いまが幸せだからだよね。 愛の押し付けが激しすぎて、ドン引きされないように なんて余計な心配をしてしまうほど。 末永く幸あれ! 名曲・聴きドコロ★マニアックス 伴奏音のほぼすべての音が リバーブというかエコーとい…

人名・曲名索引 ~ 

… 天国と地獄 と 『東京』★ 『東京音頭』★ 『東京キッド』★ 『東京行進曲』 『東京砂漠』 『東京ナイトクラブ』★ 『東京ラプソディ』★ 東方神起 堂本光一 堂本剛 TOKIO 渡久地政信 徳永英明 都倉俊一 敏いとうとハッピー&ブルー とまれりん トミー・スナイダー 富田京子 友永ゆかり 『ドラえもん音頭』 The 虎舞竜 『trouble』 『ドラマティック・エアポート』 ドリームズ・カム・トゥルー ドリームズカムトゥルー ドリス・デイ 鳥塚茂樹 ザ・ドリフターズ 『ド…

『あずさ2号』 狩人 ~ 鉄道ファンとハモりフェチに愛されるマニアな歌

…方の人間が 朝イチで東京方面に出発するビジネス特急になってしまったが、 当時は、新宿駅8時ちょうど発*5の信州方面行きの 特急列車だった。 「♪8時ちょうどの あずさ2号で 私は私はあなたから 旅立ちます」 ここはほとんどハモらない。でもここが一番有名。 力も入って、「♪はーあちじちょうどのぉー あーあずさ2号でぇー」 とついついつんのめり気味になってしまうのはご愛嬌。 名曲・聴きドコロ★マニアックス メロディーが微妙に難しい。 同じ音を続けた方が自然にも感じる部分にも わざ…

『中央フリーウェイ』 荒井由実 ~ 無意識に時代が散りばめられたうた

…現在の府中飛行場や、東京ヴェルディの本拠である味の素スタジアムを含む周辺一帯にあった米軍基地の通称。全面返還が1973年で、これも数年しかたっていない頃なので、この名称もさほど違和感なく受け止められたのだろう。 「山に向かっていけば」 中央道が一路目指すは高尾山だが、おそらくここから見えている山があるとすれば奥多摩や奥秩父の峰々だろうか。 「右に見える競馬場」 東京競馬場のこと。府中にあるので府中競馬場とも称される。ちなみにここで行われる日本ダービなどで使用される有名なファン…

『なごり雪』 イルカ ~ 巣立つ娘の父親の視点に立ってみる

…たしてそうか? 「♪東京で見る雪はこれが最後ねと 寂しそうに君がつぶやく」 悲壮感はあまりない。あるのは一抹の寂しさだけだ。 言動から決して恋人同士ではないような気がする。 「♪時が行けば幼い君も 大人になると気づかないまま」 むしろ、旅立っていく娘を見送る父親、 ではないかとも思えてしまう。 また、見送っているのも一人ではなく 複数人のような気がする。 「♪君の唇がさようならと動くことが 怖くて下を向いてた」 二人きりの別れの場面だったとすれば、 目を合わせようとしないなん…

『木綿のハンカチーフ』 太田裕美 ~ 天然悪女の男いじめうた

…意味。 地方出身者が東京に出て東京弁を粋がってしゃべることなどに現れる。 「木綿のハンカチーフ」 木綿は今風の言葉でいうとコットン。 ハンカチーフはハンカチ。 あえて、高級なイメージのあるシルクではなく、 庶民的なイメージの木綿のハンカチを選ぶところにも、 ちょっと作為的なものを感じてしまう。 amazonで現在入手可能な収録CD 2曲目/視聴可能 DREAM PRICE 1000 太田裕美 木綿のハンカチーフ アーティスト: 太田裕美,松本隆,萩田光雄,筒美京平 出版社/メ…

『東京』 マイ・ペース ~ 東京東京うるさいんだよう

『東京』の名を冠した歌は多くあれど、 個人的にもっとも好きな曲がこれ。 「東京」という言葉の繰り返し頻度でも群を抜いている。 連呼すればいいってもんでもないが。*1。 おそらく遠距離恋愛という言葉も定着していなかった頃だろう。 曲は印象的なフルートの音色で始まる。 淡々としたメロディーの中、 東京、東京、と繰り返しているうち感極まったように 切なく力強いサビに突入し、 最後はどのパートがメロディーラインか わからなくなるような ハーモニーで締めくくられる。 出発する列車が、二…

『たそがれの銀座』 黒沢明とロス・プリモス ~ 数え歌になり損ねたかムード歌謡

…の銀座』や『ラブユー東京』(1966年)を代表曲に持つ 黒沢明とロス・プリモスや、 『長崎は今日も雨だった』(1969年)、『東京砂漠』(1976年)の 内山田洋とクールファイブ、 『星降る街角』(1972年)、『よせばいいのに』(1979年)の 敏いとうとハッピー&ブルー、といった面々にはじまって、 末は『さよならイエスタデイ』(1991年)、『ガラスのメモリーズ』(1992年)のTUBEと、 意外なところに至ってしまう系譜である。 ・・・ジャンルの説明は、ある種無意味だ。…

『いつでも夢を』 橋幸夫・吉永小百合 ~ 曲がいいと中国語でもイケるのよ

…まっぷへ 橋幸夫/吉永小百合/歌詞:いつでも夢を/うたまっぷ歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい いつでも夢を - Wikipedia 脚注 *1:最近は烏龍茶も市民権を得てしまって、「烏龍茶はサントリーのこと」のようなキャッチは使いにくくなってしまったようだ *2:これ以降は、『東京ナイトクラブ』の項でも書いたように、対話形式のデュエットが主流となる *3:鎮痛剤のみだと消化器系に悪いので、半分胃腸薬の成分が入っているとかなんとか。物は言いよう。

『スーダラ節』 ハナ肇とクレージー・キャッツ ~ 生真面目にとほうもない脱力劇

…を添えている。 後に東京都知事になる青島幸男*1のペンによる、 1番が酒、2番がギャンブル、3番が女にまつわる 失敗談、あるあるネタの歌詞で、 いつの時代も変わらないのだなぁとつくづく思う。 「♪分かっちゃいるけど やめられねぇ ぁソーレ」 植木等の、脱力・いい加減なボーカル・・・とみえて 実はしっかりと歌い上げられた明朗なボーカルを メインに配置したことで、強力なオリジナリティを生み出し、 古いんだか新しいんだか、とかいう判断基準をおもわず見失ってしまうような 時代を超越し…

『東京ナイトクラブ』 松尾和子・フランク永井 ~ オトナの男女の火アソビ劇場

…、およしよ (男女)東京・ナイト・クラブ 見事なまでに、話に内容が無い。 再発盤シングルジャケット/amazonより 作詞 佐伯孝夫、作曲 吉田正、編曲 小沢直与志 1959年(昭和34年)7月、日本ビクターより発売 歌詞はうたまっぷへ 東京ナイト・クラブ フランク永井/松尾和子 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい 東京ナイト・クラブ - Wikipedia 東京ナイト・クラブフランク永井/松尾和子ヴォーカル¥250pr…

『東京キッド』 美空ひばり ~ その音質は時代の音なのか

…歌詞はうたまっぷへ 東京キッド 美空ひばり 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい 東京キッド - Wikipedia 東京キッド美空ひばり歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 男と女の声の違いくらいで、 あとは歌い方で誰かを判断するしかないような感じ。 やっぱり当時の録音技術ではこれが限界なのだろうか。 あるいは、スピーカーも悪かっただろうから、 これ以上音質を良くしても意味が無い、と思われ…

『長崎の鐘』 藤山一郎 ~ にわかな光明を瞬時に覆い尽くす闇

…、やはり藤山一郎の『東京ラプソディ』(1936年/※試聴環境がないようです by )では、 およそ4分というレコードの都合上から、駆け足のようなテンポで収録されている。 長崎の鐘については、いくらなんでもアップテンポにして乗り切るというわけには いかなかったため、やむを得ず3番をカットした、ということなのだろう。 意味が知りたし★ここんとこ 深読み&ななめ読み 「長崎の鐘」 爆心地近くにあった浦上天主堂の鐘楼のことといわれている。被災して崩壊した姿が保存され、現存している。が…