日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

さだまさし の検索結果:

『精霊流し』グレープ ~ 人物相関図が複雑すぎて、妄想がふくらみ暴走する

『案山子』(さだまさし/1977年/※試聴環境がないようです by)にしても同様なことが言えるが、 この『精霊流し』という曲は、場面が進んで、人間関係が判明していくにしたがって、 どんどんその相関図が不可解になっていくのはなぜなのだろう。 この歌に登場するのは 故人である「あなた」と、主人公である「私」 精霊流しに参列してくれた「お友達」 場違いにはしゃぎまわる「小さな弟」 そして「母さん」だ。 あぁ、「人ごみ」も出演するけどこれはモブ*1なので除外していいかな。 実際には、…

『借金大王』 ウルフルズ ~ 胸の中で毒づくけどホントは声に出して言いたい日本語

…イベント情報&チケット ▼ ウルフルズ ▼ トータス松本 ※該当曲を聴ける保証はありません。 脚注 *1:『ラ・バンバ』(リッチー・ヴァレンス/1958年/※試聴環境がないようです by)あたりが比較的近いが、何か違う。。 *2:コーナーの冒頭や、クイズ番組のシンキングタイムや、回答を出す時の音楽など、事あるごとに繰り返し流される短い曲のこと。 *3:もしかしたら勝俣州和だったかもしれない *4:気取らない日本語でフォークを書かせたら右に出るものはいない、さだまさしといい勝負

『まゆみ』 KAN ~ 無償の愛、受ける側には結構ありがたくない

…ーマになっている。 さだまさしの『案山子』(1977年/※試聴環境がないようです by)や、 かぐや姫の『なごり雪』(1974年/※試聴環境がないようです by)のように 目上の男性*3、たぶん実の兄貴あたりからの目線で綴られるのだが、 こういう助言って、受ける方からすると本心からウザかったりする。 何解ったようなこと言ってんだ、という気持ちの方が先に立ってしまうんだよね。 主人公も、それをわかっているのか最後に 「♪こんなことしか言えない僕を許して」 と及び腰に逃げを放って…

『WOMAN』 アン・ルイス ~ 刺激的なコト言っちゃうし。難解なコトやっちゃうし。

…1句を題材にした、 さだまさしの『防人の詩』(1980年/※試聴環境がないようです by)が思い浮かぶくらい。 シングルジャケット/駿河屋より WOMANアン・ルイスJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 作詞 石川あゆ子、作曲 中崎英也、編曲 佐藤準 1989年(平成元年)9月6日、ビクター音産から発売 オリコン最高位31位 歌詞はうたまっぷへ:WOMAN アン・ルイス 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwiki…

『防人の詩』 さだまさし ~ エキサイティング・クエスチョンズ

…zonより 防人の詩さだまさしJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 作詞・作曲 さだまさし、編曲 渡辺俊幸 1980年(昭和55年)7月10日、フリーフライトレコードより発売 オリコン最高位1位(年間18位/1980年) 歌詞はうたまっぷへ:防人の詩 さだまさし 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:防人の詩 - Wikipedia それでも、中盤で少し落ち着きを取り戻すようだ。 「♪わ…

曲名・人名さくいん ~

…ザンオールスターズ さだまさし サディスティック・ミカ・バンド 『さとうきび畑』 佐藤健 佐藤準 佐藤千夜子 サトウハチロー 里見浩太朗 Something Else 『さよならイエスタデイ』 『さよなら夏の日』 沢田研二 『Sand Beige』 『3年目の浮気』 サンプラザ中野くん し 椎名林檎 塩沢とき 茂森あゆみ 『時代』 ジッタリンジン 柴草玲 シブがき隊 『ジプシーダンス』 『島唄』 島倉千代子 島田昌典 嶋田陽一 清水アキラ 志村けん 子門真人 釈迦 ジャクソン…

日本百名曲 -20世紀篇- ~ はじめに。

…ませ(『雨やどり』(さだまさし/1977年/※試聴環境がないようです by)より) 脚注 *1:時代についていけていないという点ではまったくおいしくない *2:これを書いた時点からの話。1996~98年くらいの間だと思う *3:戦中・戦後の小説家。山梨県の茅ヶ岳(通称ニセ八ツ)で病死している。山岳小説家として山で死ねた(しかも事故死ではなく病死)のは本望か *4:infoseekでやっていた。放置した挙句、サーバーも消滅。 *5:数十秒程度だが、CD視聴はイントロから、ダウン…