日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

ウルフルズ の検索結果:

『借金大王』 ウルフルズ ~ 胸の中で毒づくけどホントは声に出して言いたい日本語

…せよ~か」「やるなぁウルフルズ」などと 完全にそっちに意識が飛んでしまい、 コーナーを進行したい峰竜太*3に小声で怒られていたことがあった。 さすが“R&Bの女王”和田アキ子の名はダテじゃない。 司会業よりもこの印象的なロックンロールのテイストに 心を奪われてしまったようだ。 それにしてもこの洗練された音は何なのだろう。 ロックンロールそのものなのに、自分の知っているロックンロールとは違う。 ギターやベースのリフ、ドラム廻しなんか、定石通りで真新しさなんかないのに。 昔から少…

『涙のリクエスト』チェッカーズ ~ 呪いの言葉を隠したリクエスト

ウルフルズにとってのそれは、 古きよきロックンロールに、現代の演奏テクニックを導入することであり、 ゆずにとってのそれは、 古きよきフォークソングに、ポップスのリズムを導入することであり、 チェッカーズにとってのそれは、 古きよきロカビリーに、少年の青さを導入することだったのだと思う。 いずれもオールドスタイルの楽曲を下敷きにしつつ、 それにひと味加えることで確固たる地位を築いた面々だ。*1 古きを知る人にはノスタルジイを、知らぬ人には見知らぬ新鮮さをあたえるが、 多くの人に…

つづく。

…イーンズ、パフィー、ウルフルズ、ELT、ゆず、ポルノグラフティ 舟木一夫、都はるみ、加山雄三、よしだたくろう、五木ひろし、細川たかし、 近藤俊彦、田原雅彦、小泉今日子、長渕剛、竹内まりや、槇原敬之、 奥田民生、相川七瀬、大黒摩季、岡本真夜、宇多田ヒカル、倉木麻衣などなど 挙げだしたらきりがないほどのそうそうたる面々から いずれも1曲も入れられなかった。 これは一大事。 選ぶことの難しさを痛感した次第となった。 どうにもこうにも、不完全燃焼なもやもやが残るので、 100曲に達し…

曲名・人名さくいん ~

…トラマンガイア!』 ウルフルズ え エアロスミス 『栄光の架橋』 『ABC』 永六輔 『駅』 『越冬つばめ』 F-Blood 『M』 L<->R 『エリーゼのために』 エレファントカシマシ 『エロティカ・セブン』 お お岩さん 大川栄策 『大きな玉ねぎの下で』 大黒摩季 『大阪で生まれた女』 『大空と大地の中で』 大瀧詠一 太田裕美 大野克夫 『Over』 大橋純子 オー・ヘンリー 大村雅朗 大山のぶ代 岡灯至夫 大友康平 岡本敦郎 岡本おさみ 岡本真夜 奥居香 奥田民生 他…