日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

カレン, カーペンター の検索結果:

『渡良瀬橋』 森高千里 ~ 素直な音色を奏でる地名オタク

…出身のシンガーであるカレン・カーペンターが、 カーペンターズが世界的ヒットを連発するにつれ 徐々に演奏から遠ざけられてしまったのとは対照的だ。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み 渡良瀬橋 本家の渡良瀬橋は、もっと上流、かつての足尾町渡良瀬にある。 のちに下流の足利市に架けられた橋が、 おそらくは渡良瀬川にかかるからという単純な理由で 渡良瀬橋と名付けられ、表題曲の舞台になったようだが、 同じ川の別の場所に、同名の橋があっても特に問題にはならなかったのだろうなぁ。…

曲名・人名さくいん ~

…『カルメン'77』 カレン・カーペンター 河合その子 川内康範 川口真 川崎康宏 『川の流れのように』 河邨文一郎 川村真澄 KAN 『ガンダーラ』 ガンズ・アンド・ローゼス 康珍化 き 樹木希林 『紀元二千六百年』 岸部一徳 来生たかお 『季節が君だけを変える』 『北ウイング』 『北酒場』 北島三郎 『北の宿から』 北原ミレイ 北山修 木戸泰弘 木梨憲武 喜納昌吉 『君がいるだけで』 喜味こいし 木森敏之 『Cat's Eye』 キャンディーズ 『きよしのズンドコ節』 切ら…

『木綿のハンカチーフ』 太田裕美 ~ 天然悪女の男いじめうた

…じゃないか。「このアマ」とするべきかもしれないが、この言葉は使うのは、ちょっと情けなくて恥ずかしい *3:【性悪な女】故意であれば可愛げもあるが、無自覚な分、余計にたちが悪い *4:【コケティッシュな声】友人に、高音は太田裕美!、低音はカレン・カーペンター! と声高らかに主張する男がいる *5:【クセがなくてつまらない】そういう自分はこの後者の方だったりするのは内緒 *6:【ダブルトラック】本人による多重録音。同じメロディーを重ねて歌うが、微妙に揺らぎの差が出て声に厚みが出る