日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

ゴダイゴ の検索結果:

『道標ない旅』永井龍雲 ~ 空の向こうにあったはず。まだ見ぬ遥かなフロンティア

…生きる 幻なのか」 ゴダイゴ『ガンダーラ』(1978年/※試聴環境がないようです by) 「♪そして私は蝶になり 夢の中へ翔んでゆくわ」 円広志『夢想花』(1978年/※試聴環境がないようです by) 「♪明日の風は向かい風 生きてる者の運命なのか」 トランザム『世界は今日もまわってる』(1978年/試聴はこの先から) 「♪準備なんかいらない 春を探しに空を行けば 初めて見るものばかり」 加橋かつみ『ニルスのふしぎな旅』(1980年/※試聴環境がないようです by) 「♪輝く…

『CRUCIFY MY LOVE』 X JAPAN ~ ニホンゴで歌わんかいっ

…です by )などのゴダイゴの一連の楽曲*1、 ショーグンの『Bad City』(1979年/※試聴環境がないようです by ) トミー・スナイダーの『Super Hero』(1977年/※試聴環境がないようです by ) B'zのミリオンシングル「Real Thing Shakes」(1996年/※試聴環境がないようです by )、 ブリリアント・グリーンの『Bye Bye Mr. Mug』(1997年/※試聴環境がないようです by )など、 決して多くはないが確かに存在…

『銀河鉄道999』 ゴダイゴ ~ 隠された意味を探そうにも、そんなものは無いのが現実。

…ば抜けているはこれ。ゴダイゴのスリーナイン、『銀河鉄道999』。 スピード感あふれるイントロにおいては、 まるでモールス信号のようなピアノの単音階弾き*1が、ドライブを加速させる。 歌メロがはじまって「♪そのか・お・を あぁーげて~」 あたりで ピアノの加速装置が切れにより、急に減速したような錯覚を覚えるが、 そこはそこで、ギター、ベースとドラムスによるリズム陣が、 はて、最初からこのリズムだけど何か?とでも言いたげに、 歯切れのいいキレッキレの演奏を聴かせる。 そして前述の…

『愛・おぼえていますか』 飯島真理 ~ 愛って旅立った先にはどこに行くのだろう。

…『銀河鉄道999』(ゴダイゴ/1979年/※試聴環境がないようです by) 『CAT'S EYE』(杏里/1983年/※試聴環境がないようです by) などと違って、タイトルにも歌詞にもアニメのタイトルや、 登場人物名のような直接のキーワードが登場しないためかもしれない。 かといって、決してタイアップ曲*2ではない。 ちゃんとこの物語向けに作成された曲だ。 これは、劇中歌として作られたことが一因だろう。 劇中歌とは、例えば歌手である登場人物が、 話の中で持ち歌として披露する歌…

『ビューティフル・ネーム』 ゴダイゴ ~ beautifulは、うつくしいではなく、すばらしいなんだ。

…を生み出している。 ゴダイゴの強力なリズム陣(スティーブ・フォックスとトミー・スナイダー*1)のたまものか。 こんなスローテンポの曲でも、ここまでノリがいいと、 思わず体が動いてしまう。 シングルジャケット/amazonより ビューティフル・ネームゴダイゴJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 作詞 伊藤アキラ、作曲 タケカワユキヒデ、編曲 ミッキー吉野 1979年(昭和54年)4月1日、日本コロムビアより発売 オリコン最高位2位(年間19位…

曲名・人名さくいん ~

…小杉保夫 古関裕而 ゴダイゴ 小谷充 Cocco 『子供たちを責めないで』 小林旭 小林一茶 小林幸子 小林武史 『五番街のマリーへ』 小松秀行 小室哲哉 『KOME KOME WAR』 米米CLUB 小山茉美 小柳ルミ子 『今宵の月のように』 コロッケ 『壊れかけのRadio』 近藤雅彦 さ サーカス 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』 西郷輝彦 西條八十 斉藤和義 サイモン&ガーファンクル 『サウスポー』 『サウンド・オブ・サイレンス』 佐伯孝夫…