日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

ピンク, レディ の検索結果:

『ブルドッグ』 フォーリーブス ~ にっちもさっちも、どーにも ウヮオ!

…前にリリースされた、ピンクレディーの『カルメン'77』(※試聴環境がないようです by) と似たような曲調だなと思っていたが、それもそのはず、作曲は同じ都倉俊一。 一方、ブッとんだ作詞は『南の島のハメハメハ大王』や『はたらくくるま』などの 子供向けの曲でおなじみの伊藤アキラなのが、ちょっと意外でビックリだ。 シングルジャケット/amazonより ブルドッグ近田春夫 & ハルヲフォンJ-Pop¥255provided courtesy of iTunes これは近田春夫のカバー…

『アジアの純真』 Puffy ~ ネット住人のイッツ・ア・スモール・ワールド

…ドを彷彿とさせる。 ピンクレディー『UFO』(1977年/※試聴環境がないようです by)のイントロのような 下降音に代表されるピコピコ音に、 『コンピューターおばあちゃん』(酒井司優子/1981年/※試聴環境がないようです by) のサウンド世界*1を連想せざるを得ない。 どうやって見つけてきたんだか、ほとんどおなじ声色を持つふたりのユニゾンは、 リアルタイムでの疑似ダブルトラックになっている。 いちど録音したボーカルにあわせて、本人が重ねて歌うという 本来のダブルトラック…

つづく。

…りするのが意外だった。 全文日本語訳、すべての楽曲でやったほうがいいんかな。。 あぁ、考えも文章も、今後の展開もまとまらない。 とりあえずやめる気はないので、 それでは、また。 2017年6月 *1:嫌われてんのか? *2:美空ひばりなんか3曲も入れてしまったし。ソロによる重複も含めて2曲選んだのが、藤山一郎、植木等、ペドロアンドカプリシャス、ピンクレディー、プリンセスプリンセス、原由子、玉置浩二、イエローモンキー。結構多いな・・ *3:曲の解釈を曲解する。ダジャレみたいだな

『星のフラメンコ』 西郷輝彦 ~ 情熱的とは程遠く。なんとも消極的なフラメンコ

…か思い浮かばない。 ピンクレディーの『カルメン'77』(1977年/※試聴環境がないようです by)や 中森明菜の『タンゴ・ノアール』(1987年/※試聴環境がないようです by)、 ポルノグラフティの『アゲハ蝶』(2001年*3/※試聴環境がないようです by)なんかは フラメンコ・・・なのかな? 南米の曲との境界があやふやだ。 探せばいろいろとあるのだろうけどね。 思いつかない。 『星のフラメンコ』にしたところで、 そもそも本場モノに比べれば、バッタ物のようなものなのだろ…

『夏の日の1993』 class ~ 時代の粋を集めたバカップルの一発屋ソング

…してペテンである。 ピンク・レディー『カルメン'77』(1977年/※試聴環境がないようです by)、 中森明菜『十戒(1984)』(1984年/※試聴環境がないようです by)、 本田美奈子『1986年のマリリン』(1986年/※試聴環境がないようです by)、 hitomi『LOVE2000』(2000年/※試聴環境がないようです by)などなど、 リアルタイムの年を冠した曲は数多くあれど 実際には歌詞に年の数字が登場しない、記念碑的タイトルがほとんどで、 そのままズバリ…

『UFO』 ピンク・レディー ~ ツッコミどころまで満載の、豪華幕の内弁当

…azonより UFOピンク・レディー歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 作詞 阿久悠、作曲・編曲 都倉俊一 1977年(昭和52年)12月5日、ビクター音産より発売 オリコン最高位10週連続1位(年間1位/1978年) 歌詞はうたまっぷへ:UFO ピンク・レディー 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:UFO (ピンク・レディーの曲) - Wikipedia そしてなにより、その「♪UFO…

曲名・人名さくいん ~

…』 ぴんからトリオ ピンク・レディ ふ 『ファンク・フジヤマ』 フィンガー5 The Boom 『Face』 ザ・フォーク・クルセイダーズ ザ・フォーク・パロディ・ギャング 深田久弥 藤井フミヤ 藤浦洸 藤子不二雄A 藤沢エミ 藤本二三吉 藤山一郎 二村定一 『舟唄』 舟木一夫 船山基紀 『フニクラ・フニクラ』 『冬のオペラグラス』 『冬のリヴィエラ』 フラッシュ金子 フランク永井 ブリリアント・グリーン Princess Princess 古内東子 The Blue Hea…

『ペッパー警部』 ピンク・レディー ~ 過去記憶の捏造は、果たして曲による洗脳なのか

…nより ペッパー警部ピンク・レディー歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 作詞 阿久悠、作曲・編曲 都倉俊一 1976年(昭和51年)8月25日、ビクターレコードより発売 オリコン最高位4位(年間14位/1977年) 歌詞はうたまっぷへ:ペッパー警部 ピンク・レディー 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:ペッパー警部 - Wikipedia 小さい頃は、リアルタイム映像と、そうでないもの、…

『ジョニィへの伝言』『五番街のマリーへ』 / ペドロ&カプリシャス ~ コミュ障なふたりの伝言ゲーム物語

…く、阿久悠その人。 ピンクレディーを擁して、同じ都倉俊一とのコンビで さらなる非日常の世界を構築していくのは、もう少し先の話。 名曲・聴きドコロ★マニアックス 「♪今度のバスで行く西でも東でも」から「♪寂しげな街ねこの町は」までの 高橋真理子のボーカルは圧巻。 寂しいはずの場面に、この力強いボーカルをもってこられては まいったとしか言いようがない。 意味が知りたい★ここんとこ 深読み&ななめ読み ペドロ&カプリシャス バンド名にある、カプリシャスは英語でcapricious。…