日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

ブリリアント, グリーン の検索結果:

『CRUCIFY MY LOVE』 X JAPAN ~ ニホンゴで歌わんかいっ

…うです by )、 ブリリアント・グリーンの『Bye Bye Mr. Mug』(1997年/※試聴環境がないようです by )など、 決して多くはないが確かに存在する。*2 自分はもともと洋楽好きなので、 こういうものに対する抵抗感はそんなにないし、 半端な日本語英語交じり文のJ-POPよりはるかに潔いとも思えるんだけど、、、、 それでも、どうしても声を大にして叫びたくなってしまう。 日本語で歌わんかい! X JAPANによるこの表題曲に至っては、 そもそも「Crucify」…

曲名・人名さくいん ~

…金子 フランク永井 ブリリアント・グリーン Princess Princess 古内東子 The Blue Hearts 古木花江 『プレイバックPart2』 『プレゼント』 へ ベートーベン ペギー葉山 『ペッパー警部』 ヘドバとダビデ ペドロ&カプリシャス ペドロ梅村 『ヘルプ!』 弁慶 ほ BOφWY 『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』 穂口雄右 『僕、笑っちゃいます』 『星屑のステージ』 『星のフラメンコ』 『星降る街角』 星勝 細川たかし 布袋寅泰 ボニージャ…

『恋のバカンス』 ザ・ピーナッツ ~ ジャパン・ポップス、バラ色の幕開け

…トを飛ばすのは 後のブリリアント・グリーンみたいな感じだと思うが、 ちょっとイメージちがうかな? どちらが主旋律ともとらえきれないツインボーカルは、 声質こそ旧態依然とした「歌謡」の雰囲気を漂わせているものの、 曲全体をつつむ雰囲気が、新たな時代の音楽を予感させるものとなった。 シングルジャケット/amazonより 恋のバカンスザ・ピーナッツ歌謡曲¥255provided courtesy of iTunes 作詞 岩谷時子、作曲・編曲 宮川泰 1963年(昭和38年)3月、…