日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

榊原まさとし の検索結果:

『涙の天使に微笑みを』原由子 ~ 本当に自分の記憶違いなのか。いまだに世界を疑っている

… *2:久保田広子と榊原まさとしによるデュオ。 代表作に『結婚するって本当ですか』(1974年/※試聴環境がないようです by ) 『野に咲く花のように』(1983年/※試聴環境がないようです by )や 『宗谷岬』(1976年/※試聴環境がないようです by ) 『空からこぼれたStory』(1984年/試聴はこの先から)など。 個人的に大好きなデュオなので、これ以外に挙げたいマニアックな曲がいっぱいある *3:全部で52冊もある。1998年にようやく完結。 *4:3人組の…

曲名・人名さくいん ~

…坂井紀雄 酒井政利 榊原まさとし 坂崎幸之助 坂庭省悟 坂本九 坂本冬美 坂本龍一 鷺巣詩郎 『防人の歌』 笹路正徳 『さざんかの宿』 サザンオールスターズ さだまさし サディスティック・ミカ・バンド 『さとうきび畑』 佐藤健 佐藤準 佐藤千夜子 サトウハチロー 里見浩太朗 Something Else 『さよならイエスタデイ』 『さよなら夏の日』 沢田研二 『Sand Beige』 『3年目の浮気』 サンプラザ中野くん し 椎名林檎 塩沢とき 茂森あゆみ 『時代』 ジッタリ…

『あずさ2号』 狩人 ~ 鉄道ファンとハモりフェチに永く愛されるマニアな歌

…いた時期があったが 榊原まさとしの尋常ならざるハモりパートに 惚れ込んでいたのだろうと、今になって思う。 そんな自分こそハモりフェチだと実感する。 また、ベースライン*4フェチでもある自分にとって、 マンドリンのトレモロからスタートするAメロではほとんど無音に近いベースが、 「♪その寂しさがきっと私を」 あたりからゆったりと登場してきて Bメロの手前で一気にマックスに持っていき、 サビでは飛び跳ねまくるあたりも、またたまらないのです。 シングルジャケット/amazonより あ…