日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

コロッケ の検索結果:

『喝采』 ちあきなおみ ~ タイトルがいいよね。曲の最後に拍手が聞こえてきそう。

… 『喝采』といえば、コロッケの物まねヅラばかりが脳裏に浮かんできていけない。 ちあきなおみが比較的若く引退した*1からだな。きっと。 それもともかくとして、歌謡曲史上、最も衝撃的と名高い歌い出しがこれ。 「♪いつものように幕が開き 恋の歌 歌う私に 届いた報せは 黒いフチ取りがありました」 華やかな夢の舞台から一転、抗えない現実にぶち当たる衝撃。 主人公は呆然自失として、かつての恋人の葬儀に駆け付ける。 ・・・まあ、このシチュエーションは、実際はほとんど有り得ないんだけどね。…

『冬のリヴィエラ』 森進一 ~ さわやかな森進一はお好きですか?

…たのだった。 ぜひ、コロッケのモノマネの森進一の顔を 脳裏から消し去って、 純粋に『冬のリヴィエラ』を聴いてみよう。 ものすごくいい曲じゃないか。 森進一でなければ抱きしめてあげたい。(失礼な*3) 名曲・聴きドコロ★マニアックス この曲、決して変拍子ではないのだが、 意外と変な構成で、通常 イチ234、ニィ234、サン234、シィ234、 と4小節ごとに区切ってひとかたまりにするのが自然なところを、 あちこちでそれを崩していて、 サビの前で、ゴォ234と、ひと小節多く現れた…

曲名・人名さくいん ~

…今宵の月のように』 コロッケ 『壊れかけのRadio』 近藤雅彦 さ サーカス 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』 西郷輝彦 西條八十 斉藤和義 サイモン&ガーファンクル 『サウスポー』 『サウンド・オブ・サイレンス』 佐伯孝夫 堺すすむ 坂井紀雄 酒井政利 榊原まさとし 坂崎幸之助 坂庭省悟 坂本九 坂本冬美 坂本龍一 鷺巣詩郎 『防人の歌』 笹路正徳 『さざんかの宿』 サザンオールスターズ さだまさし サディスティック・ミカ・バンド 『さとうきび…