日本百名曲 -20世紀篇-

20世紀の日本の歌曲から、独断と偏見で100名曲を紹介(500名曲もやるぜよ)

なごり雪 の検索結果:

『涙の天使に微笑みを』原由子 ~ 本当に自分の記憶違いなのか。いまだに世界を疑っている

… )。 伊勢正三の『なごり雪』(※試聴環境がないようです by)目当てに手に取った 名盤「三階建の詩」に収録されていたことでめでたく再会。わかるかっての。 歌詞も記憶違いだったようだ*1。 もうひとつ。 角川のアニメ映画のCMに使われていた(と脳内改変されていた)曲で、 「♪夢追いの旅人のロマンは永遠に 明日を求め未来を見つめ ほほえみ湛えよう」 という歌詞のもの。 映画「宇宙皇子」の主題歌『夢狩人』(ダ・カーポ/1989年/※試聴環境がないようです by)が まさにそれでは…

『まゆみ』 KAN ~ 無償の愛、受ける側には結構ありがたくない

…)や、 かぐや姫の『なごり雪』(1974年/※試聴環境がないようです by)のように 目上の男性*3、たぶん実の兄貴あたりからの目線で綴られるのだが、 こういう助言って、受ける方からすると本心からウザかったりする。 何解ったようなこと言ってんだ、という気持ちの方が先に立ってしまうんだよね。 主人公も、それをわかっているのか最後に 「♪こんなことしか言えない僕を許して」 と及び腰に逃げを放っている。 多分にテレもあるのだろうけど。 なにせ「♪一番透き通ってて美しい水って何か知っ…

曲名・人名さくいん ~

…わるエトセトラ』 『なごり雪』 『夏だね』 『夏の日の1993』 『夏祭り』 『夏をあきらめて』 『夏を待ちきれなくて』 『夏休み』 七澤公典 並木路子 『涙がキラリ☆』 『涙のリクエスト』 『名もなき詩』 奈良橋陽子 『なんでかフラメンコ』 に ニール・セダカ 仁木他喜雄 西田敏行 『虹と雪のバラード』 『22才の別れ』 『24時間の神話』 西六郷少年少女合唱団 『日曜日よりの使者』 『にっこり音頭』 新田恵利 『ニルスのふしぎな旅』 忍者 ぬ ね 根岸孝旨 『Never …

『なごり雪』 イルカ ~ まだ季節は春じゃない、旅立ちはもう少し先のはず

…/amazonより なごり雪 (シングルバージョン)イルカJ-Pop¥255provided courtesy of iTunes 作詞・作曲 伊勢正三、編曲 松任谷正隆 1975年(昭和50年)11月5日、日本クラウンより発売 オリコン最高位4位(年間11位/1976年) 歌詞はうたまっぷへ:なごり雪 イルカ 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索 曲にまつわる背景などはwikipediaにくわしい:なごり雪 - Wikipedia 「♪時が行けば幼い君も 大人になると気づ…

『東京』 マイ・ペース ~ 東京東京うるさいんだよう

…ョンは、 イルカの『なごり雪』(1975年/※試聴環境がないようです by)によく似ているが、 発売はマイ・ペースの『東京』の方が1年ほど前。 ただ、それを言うのであれば、オリジナルのかぐや姫の 『なごり雪』(1974年/※試聴環境がないようです by)は『東京』よりも半年くらい前だが、 情報やレコードの制作過程のゆったりとした当時のこと、 実際にはどちらが先とも言えない。 時代の流行に乗った必然ともいえる、単なる偶然の一致ではないかと思う。 当時の地方出身者、作り手たちから…